ブータ文様からペイズリー文様へ

公開日: : 最終更新日:2014/08/26 インド織物の歴史, デザイン・文様 , ,

ペイズリー模様の項でペイズリーのルーツとして大まかに見て「生命の樹信仰」説と「模様の形態」説がある事を紹介しましたが、城(1995:96-97)はペイズリー文様の発展において両方にルーツを持つを紹介しています。本稿では、この説を再構成する事を試みます。

上記の記事の通り、古代バビロニアではペイズリー模様の原型を「生命の樹」として扱われていた「パインの芽」のシンボルとして利用していました。この文様はヨーロッパではギリシャ・ローマ帝国の写実的な芸術様式に普及が阻止されましたが、インドでは広く普及しました。

城(1995)は、インドにおける模様の変遷を4期に、ヨーロッパに輸出されてからの変遷を3期、計7期に分けて現在のペイズリー模様になるまでの歴史を整理しています。

第1期:16世紀~17世紀前半

根が付いたひなげしの花などが並んだモチーフになっており、ムガル芸術の特質である自然主義的な表現が結合しています。
写実的な花卉模様
図1:自然主義的な花卉模様
出典:筆者撮影

第2期:17世紀後半

花の先がやや左方向に偏り、モチーフが形式的になっていきます。図のような

第3期:18世紀中頃

花柄から根が消失し、花や葉が密集した形になります。

第4期:19世紀初頭

ペイズリー模様に似た、繊細な草花模様としてのブータ文様が現れ、文様構成が緻密化していきます。背景にも花模様が挿入されるようになり、構成が複雑になっていったのが特徴です。

第5期:1820年代

全体を細かな植物文様を埋め尽くすようになり、次第に松かさ型の様相を示していきます。

第6期:1830~1840年代

松かさの文様が細長くなり、無地の部分にも模様を配すようになります。松かさ自体の大きさも大きくなりmす。
大きな松かさ模様

第7期:1850年代以降

より新しい時期になると、単純に松かさ模様を配すだけでなく、地と一体となったデザインをする事も増えます。細長いペイズリー模様が多い事も典型的です。
現代的なペイズリー模様
図3:複雑なペイズリー模様

現代のペイズリー模様

ペイズリーは、ルーツと考えられている植物模様から変化し、様々なデザインの影響を受けて変化してきたわけですが、現代の染織業においては、これらの歴史全てが資源となっており、それらを利用して多様なデザインが行われています。また、敢えて古い形でのペイズリー模様を描くなど、その多様性には驚くべきものがあります。

本稿で紹介したペイズリー文様のpracyaの手紡ぎ手織物カーディーのインドストールはこちらで販売しています。

参考文献
城一夫(1995)『西洋染織文様史』朝倉書店

にほんブログ村 ファッションブログ ファッション情報へ

関連記事

セメン

ジャワ更紗の構成:セメン(写生模様風の構成)

インド更紗・ジャワ更紗に典型的に見られる構成の一つにセメン(Semen)と呼ばれるものがあります。動

記事を読む

生命の樹模様

生命の樹模様

樹木を布面全体に配置し、花鳥などを周囲に置く模様で、掛け布や敷物によく現れ、立木手とも呼ばれます。生

記事を読む

インド織物の歴史:(5)植民地化までの織物生産

チンツの二大供給地 インドにおけるヨーロッパ向けのチンツの二大供給地はブルハンブールとコロマンデー

記事を読む

インド織物の歴史:(2)ヒンドゥー教の趨勢と仏教美術の成熟

紀元4~6世紀のグプタ朝時代は所謂「インド文化の黄金期」で、バラモン教が復興し、ヒンドゥー教が勢力を

記事を読む

インド織物の主な構成

インド織物のデザインは、基本的には「多種多様な模様を配置」する事で行われる事が多いです。ここでは、ど

記事を読む

イセンストール2

ジャワ更紗の構成:イセン

インド織物の主な構成 からリンク 更紗によく見られる構成のうちイセン(Isen)は主模様・地模

記事を読む

複雑系模様と幾何学模様

複雑系模様と幾何学模様の混在

一口に織物のデザインと言っても、着物に見られるような「空間を重視し複雑に模様を配置したデザイン」から

記事を読む

手紡ぎ手織物カーディー

インドの手紡ぎ手織物カーディーとは

ガンディーが推進したスワデーシー運動の中で象徴となったのが手紡ぎ手織物で現地の呼び名でカーディー(若

記事を読む

織物が無い「インド美術史」(4):クシャーナ朝

前回に引き続き、織物を含まない既存の「インド美術史」について紹介していきます。今回はクシャーナ朝を取

記事を読む

アカンサス(葉あざみ)模様

唐草模様の変遷と意味

唐草模様の変遷 図1のような唐草模様自体は極めて有名で世界中で見られますが、そのルーツがエジプトの

記事を読む

ストールの巻き方「一周巻き(エディター巻き)」:(4) ねじりボリューム巻き

ここでは、一周巻き(エディター巻き)を応用させたねじりボリューム巻きを

ストールの巻き方「一周巻き(エディター巻き)」:(3) シェル巻き

ここでは、一周巻き(エディター巻き)を応用させたシェル巻きを紹介します

ストールの巻き方「一周巻き(エディター巻き)」:(2) ボリューム巻き

ここでは、一周巻き(エディター巻き)を応用させたボリューム巻きを紹介し

一周巻き_4
ストールの巻き方「一周巻き(エディター巻き)」:(1)基本の巻き方

ここでは、ストールの巻き方の一つである、一周巻き(エディター巻き)の基

亜麻
インドストールに使われる素材(1):麻(ラミー・リネン)

私達の生活の中でロープや袋、衣服など様々な所で麻は使われていますが、そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑