「 月別アーカイブ:2014年06月 」 一覧

生命の樹模様

樹木を布面全体に配置し、花鳥などを周囲に置く模様で、掛け布や敷物によく現れ、立木手とも呼ばれます。生命の樹(tree of life)は文字通り「生命」・「不死」などの意味が込められており、上へと広が

続きを見る

インド織物の主な構成

インド織物のデザインは、基本的には「多種多様な模様を配置」する事で行われる事が多いです。ここでは、どのような構成パターンがあるかを簡単に見ていきましょう。 インド織物の構成を見る時、「インド更紗

続きを見る

糸杉模様

先端が尖った糸杉をモチーフとした模様が糸杉模様です。イスラムでは「生命の樹」とも扱われ、インド更紗では頻繁に出てくる模様です。Jahanara(2009)は、糸杉模様のルーツはゾロアスター教とイスラム

続きを見る

花卉模様・花束模様

花卉(草花)や花束を配置した模様を言います。大きな花卉・花束を布面全体に配置する事もあれば、幾何学的に多く配置する事もあり、そのバリエーションは多様です。 配置だけでなく花の描き方も多様で、図1

続きを見る

唐草模様の変遷と意味

唐草模様の変遷 図1のような唐草模様自体は極めて有名で世界中で見られますが、そのルーツがエジプトのロータス(睡蓮)にある事はあまり知られていません。 図1:唐草模様 出典:Wikiped

続きを見る

人像模様・動物模様

人物を型どった模様が人像模様、動物を型どった模様ですが、その題材には宗教に関係するものが多いです。例えば、人像模様なら、ヒンドゥー教の神話が題材になったものが多く、動物模様なら聖獣として扱われる動物が

続きを見る

インド織物の主な模様

元来、模様には呪術的な意味合いがあるという言説があり、多種の宗教的影響を受けたインド織物には多様な模様若しくは文様が見られます。ここではインド更紗を例に、代表的な模様の名称を挙げておきましょう。(個別

続きを見る

ストールの巻き方「一周巻き(エディター巻き)」:(4) ねじりボリューム巻き

ここでは、一周巻き(エディター巻き)を応用させたねじりボリューム巻きを

ストールの巻き方「一周巻き(エディター巻き)」:(3) シェル巻き

ここでは、一周巻き(エディター巻き)を応用させたシェル巻きを紹介します

ストールの巻き方「一周巻き(エディター巻き)」:(2) ボリューム巻き

ここでは、一周巻き(エディター巻き)を応用させたボリューム巻きを紹介し

一周巻き_4
ストールの巻き方「一周巻き(エディター巻き)」:(1)基本の巻き方

ここでは、ストールの巻き方の一つである、一周巻き(エディター巻き)の基

亜麻
インドストールに使われる素材(1):麻(ラミー・リネン)

私達の生活の中でロープや袋、衣服など様々な所で麻は使われていますが、そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑